山口市阿東(あとう)
 山口市阿東は、小京都と呼ばれる山口・津和野、および維新の故郷・萩に、 それぞれおおよそ1時間で行ける位置にあります。
 地域内には、しだれ桜が美しい徳佐八幡宮、紅葉の美しい 名勝・長門峡(ちょうもんきょう)名峰・十種ヶ峰などの、美しい自然を満喫できる場所です。
 西日本随一と言われる徳佐のりんご園があり、寒暖差のある土地で作られるお米・野菜などの農産物が豊かな土地です。
山口市街
  山口は西の京として親しまれ、市街地には、国宝の瑠璃光寺・五重塔、フランシスコ・ザビエルのキリスト教布教活動を記念して作られた記念聖堂(現在のものは2代目)などがあります。
  そして、大内塗りや山口外郎など特産品があり、幕末の志士も入ったと言われる湯田温泉もあります。
 戦国大名・毛利氏の城下町で、倒幕・維新で活躍した志士に影響を与えた吉田松陰、彼を祀った松陰神社、 歴代藩主の奇数代当主墓所がある東光寺などがあります。
 日本海に面しているため、良質な魚が水揚げされます。 
津和野
 小京都・津和野には、明治の文豪・森鴎外の旧宅、 同時代の啓蒙思想家・西周(にし あまね)の旧居が残されています。
  その他にも、日本五大稲荷の一つと言われる太鼓谷稲荷、津和野カトリック教会、 キリシタン殉教者追悼のために建立された、乙女峠マリア聖堂などがあります。
アクセスの概要
下関・福岡方面から
中国自動車道 小郡I.C.より 国道9号線で 約50分(長門峡)
益田方面から
益田より 国道9号線で 約45分(徳佐)
広島・大阪方面から
中国自動車道 鹿野I.C.より 国道315号線で 約35分(徳佐)
山陽自動車道 徳山東I.C.より 国道315号線で 約50分(徳佐)
山口宇部空港から
国道190号線・9号線等で 約85分(長門峡)
萩・石見空港から
益田より 国道9号線等で 約70分(徳佐)
新山口駅から(JR西日本で)
JR山口線 普通で 約52分(長門峡)
JR山口線 『特急スーパーおき』で 約55分(徳佐)
JR山口線 SL山口号で 約75分(長門峡)※詳しくはこちら
NPO あとう (あとう観光協会) (一財)山口観光コンベンション協会阿東支部
〒759-1512 山口市阿東徳佐中3628 阿東ふるさと交流促進センター内
◆Tel:083-956-2526 ◆Fax:083-956-2527 ◆E-mail: npo-ato@c-able.ne.jp